top of page

西日本豪雨は多くの悲しみを生みました。

しかし、多くの支えが、子どもたちの勇気を奮い起こし、感謝の気持ちが、ふるさとへの思いと困難に立ち向かう心を育てました。学校と地域には、これまで以上に、深い絆が生まれようとしています。学校と地域の絆は、必ず、子どもたちを大きく成長させます。

地域の将来を担う人材の育成と持続可能な地域社会の実現は、子どもと大人の絆なくして実現できません。私たち、一般社団法人コミスクえひめは、子どもたちの明るい未来と活力ある地域社会を創るため、学校と地域の思いをつないで、強い絆を築きます。

被災状況1.JPG
支援1.JPG

私たちは、コミュニティ・スクールと地域学校協働活動を応援し、誰もが生き生きと活躍できる地域社会の実現を目指します。地域の力を最大限に生かすことで、ふるさとを愛し、誇りを持って、これからの社会をたくましく生き抜く子どもを育てます。子どもの成長に関わることで、地域の人たちの活力を高め、未来につながる地域社会を創ります。

コミスクえひめとは

---

コミスクえひめは、地域の未来を担う人材の育成と持続可能な地域社会の実現を目的として、 宇和島圏域の退職教員有志で設立した非営利型一般社団法人です。 広く賛同者を募り愛媛県全域での活動を目指しています。

スタッフ

代表理事
西村 久仁夫

文部科学省CSマイスター

元宇和島市立吉田中学校長

西村久仁夫01.png

副代表理事
遠藤 敏朗

愛媛県CSアドバイザー

元愛媛大学教職大学院特定教授

遠藤敏朗01.png

副代表理事
関 福生

新居浜市生涯学習センター所長

文部科学省中央教育審議会臨時委員

副代表理事 関福生(HP)_edited.jpg

副代表理事
山村 由美

宇和島市立宇和津幼稚園長

元宇和島市立明倫小学校長

副代表理事 山村由美(HP)_edited.jpg
bottom of page